国内で利用してわかった格安航空券のメリットとデメリット

利用できる空港は事前にチェック

国内ではいくつものLCCが誕生していますので、好きな航空会社を利用すると良いです。
ただしひとつ注意してください。
どの空港にも運航しているわけではありません。
フルサービスキャリアの場合、多くの地方空港で路線を持っていますが、LCCはそうではありません。
限られた航空会社しか運航していない地方空港が多いことから、ひとつを贔屓して使うようなことが難しくなるでしょう。
贔屓することでフルサービスキャリアの方がマイルが貯まりやすくなりますが、LCCはそれが難しくなります。
ただし地方に根を下ろした運営をしているLCCもあることから、そのような地域に住んでいるのであれば、マイルも貯まりやすくなるでしょう。
その地域の住民にしか利用することができない割引などのサービスを行っている航空会社もありますので、利用すると便利です。
実際使ってみたところ、フルサービスキャリア同様にマイルが貯まりやすくなりました。
国内旅行であれば、大きな空港を利用することもあるでしょう。
そんなときLCCの格安航空券を使う場合は注意が必要です。
チェックインカウンターからターミナルまでフルサービスキャリアと異なることが多いです。
空港で探し求めるようなことになると、チェックイン時間を過ぎてしまうこともあります。
そうなると利用することができません。
大きな空港では前もってサイトなどでチェックしておくと迷うことがありませんでした。
ちなみに地方空港はそれほど迷うことはありません。

なぜ安いのか / 安さと引き換えにしたものを理解する / 利用できる空港は事前にチェック

格安航空券 国内 / 【トラベルjp】