国内で利用してわかった格安航空券のメリットとデメリット

安さと引き換えにしたものを理解する

なぜ安いのか / 安さと引き換えにしたものを理解する / 利用できる空港は事前にチェック

飛行機に安さを求めるのであれば、LCCの利用がおすすめです。
ただその実現させた安さこそ、そのままLCCのデメリットに繋がることを知っておきましょう。
実際ここまであるのかと感じたほどの衝撃を受けました。
サービスがまったく違います。
ちょっとわからないことがあって人を使って説明を受けるようなことがあると、LCCは利用料金を請求されることになります。
チェックカウンターも基本は無人で、人を使うようなことになればチケット料金に加算です。
荷物の超過に対しても厳しく、そして超過料金も高い特徴を持っています。
大きなペナルティーになり、実際それを受けることになりました。
そうなると自然にフルサービスキャリアで搭乗した方が精神的にも良かったと感じたほどです。
LCCによって違いがありますので、それを把握してから航空会社を選ぶようにしましょう。

格安航空券・国内さんからフォローされたけど私がとりたいのは国外!!

— たぁ(粒) (@EeBbeb4pbjompfk) 2018年2月16日